コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

菅氏「小泉・竹中路線は失敗だった」(産経新聞)

菅氏「小泉・竹中路線は失敗だった」(産経新聞)

 【竹中氏:メッセージが重要だ】

 「もちろん供給に加えて需要側の対応がいります。これは需要には2つあると思います。抑圧された需要を掘り起こす。これは規制されている分野というのは抑圧された需要があります。教育、社会、福祉さらには通信と放送の融合の話があるが、これは規制によって抑圧された需要がありますから、それを解き放ってやる。供給サイドを高めるとともに今言った抑圧された需要を高めてやって需要と供給がバランスよく成長していくという形を作らなければいけない。将来需要の先取りも必要だろうし、そのための政策は考えなければならないと思います」

 「提言として申し上げたいと思いますが、今までの成長戦略で、私は成長戦略を作っておりませんので、適切ではないかもしれませんが、実はやはりこれをやるんだというメッセージのようなものが非常に見えにくかったということだと思います。これは先生方、いま大変悩んでおられると思いますけども、各省庁にいろいろ出すといろいろこう玉をもってきますけども、玉を積み重ねるだけでは、やっぱりメッセージになりません。その意味では日本は都市環境立国になるんだという宣言を高らかに首相からしていただいて、そのための技術、そのための資本蓄積、そのための労働投入をやる。都市環境立国。特に都市に関しては、地方の方々の意見がいろいろあるかもしれませんけども、実はこれから30年間の間に3大都市圏で大地震が起こる確率は87%。これはやっぱり安全な都市をつくると。安全な都市をつくる過程で世界に通用する強い都市をつくる。前原誠司国土交通相が大臣に就任して、オープンスカイをやられました。これは典型的な規制緩和です。これは要するに私たちがやろうと思っても何度言っても当時の族議員と官僚にはね返された。政権交代したからできていることでありますから、そのようなことも都市を強くする。そしてそれはまさに規制緩和でありますから、それはぜひやっていただきたいと思います。さらに言えば、これは首相が東アジア共同体の話を言っていますけども、日本は欧米とアジアのゲートウェイになる。そのゲートウェイというのは通過点でありますから、情報のゲートウェイとしては改革を当然しなきゃいけない。お金のゲートウェイとしては、金融センターをつくる。そのための資本強化、労働強化、技術強化をやる。そういうまさに戦略的アジェンダをお立ての上でサプライサイドを強化して、そして隠された需要を掘り起こしていく。そのようなことをやっていただきたいと思います」

 「その意味では結論から言いますと、やはり税制改革と規制改革、民営化を伴わない成長戦略は私はあり得ないと思います。最後に研究開発なんかですね。各省庁がいろんな玉を持ってくると思いますが、実は経済産業省にある新産業創出の予算とういのは、だいたいアメリカと同じぐらいだというリサーチがあります。GDP(国内総生産)サイズでみると、したがって日本は新産業創出のためにすでにアメリカの2倍のGDP比で予算を使っている。しかし、それがほとんど霞が関で使われています。民間に使わせる仕組みになっていない。そういう点は新政権においてぜひ今までできなかったことをやっていただければ大変国民の高い評価になると思います。ぜひいろんなご意見をたまわりたいと思います」

 【菅氏:供給よりも需要が重要だ】

 「久しぶりに竹中さんの歯切れのいい話を聞かしていただいてありがとうございます。いくつかの点で私も最近、竹中さんが書かれた規制緩和なくして成長戦略はとないという今の話を読んできたんですが、まず若干、私は経済学者ではありませんが、根本的なことをちょっとお尋ねをしたい。供給を超える需要はないということを今言われました。しかしアダム・スミスの時代は供給が需要を決めたんだと思うんですが、少なくとも1929年以降は需要がなくて供給過剰になるという中での不況が多く起きたわけで、今まさにデフレという状況が生まれておりますが、私たちが考えている実は経済政策、あるいは成長戦略もそうですが、先ほど抑圧された需要という、表現は別として、そこはやや共通なんですけども、まず需要をつくることが重要ではないかと。つまり供給サイドを効率化する、競争で勝てるような供給サイドを作る。しかし需要がなければ競争に勝った企業は、それは企業としては成り立つけれども、負けたところからどんどん失業者が出ますから。完全雇用じゃない状況の中で私は需要サイドのことを、どちらかというとですよ、両方考えないといけないというのは共通です。需要サイドをいかにして新たな需要を生み出すかということがより重要だと思いますがその点はいかがですか」

 【竹中氏:成長には供給が重要だ】

 「副総理が言ってくださいましたように、私は需要を無視しているわけではまったくありません。ただ、ちょっとわかりやすく言うためにあえて申し上げますけれども、今35兆円の需給ギャップがありますから、いわゆる不況対策としてはそこに需要をつけてやることは絶対重要です。これはまさに公共事業であれ、いろんな意味での移転支出であれ、必要なわけですけれども、それでその瞬間の需要は高まります。需要の高まりがGDPですから、GDPは高まります。しかし、成長戦略というのはそこからどれだけ伸びていくかというのが成長戦略です。したがって、不況対策として需要をつけるということは重要ですけれども、その後どれだけ伸び率を高めるかということに関しては、実は供給側が伴っていないとだめなわけです。で、実はまさに90年代の失われた10年というのは、これはやっぱり公共事業をやって需要をつけると。それが当時必要ではあったけれども、それで終わってしまうわけですよね。そこから供給、つまりGDPが傾きとして上昇していくようなものがその中になかった。だから結局失われた10年になってしまったわけで、需要をつけるということは重要なんですけれども、その需要が将来の供給の、つまり成長の傾きを高くするように回さなければいけません。私が申し上げているのはそういうことです」

 【菅氏:小泉・竹中路線は失敗した】

 「最近私はですね、やや大胆にですね、経済における第三の道というのを内部で少しずつ言っているんです。つまり、今、需給ギャップを財政を埋めるのに一時的に効果があると言われました。私は80年代後半以降の公共事業は、投資効果はなかったとみています。つまりどちらかというと田舎に仕事を持っていくことによって格差是正にはつながったけれども、投資効果がなかった。典型で言えば私が高校時代、東京・大阪の新幹線、ご存じのように4000億円です。たぶん何十兆円の投資効果があったけど、本州・四国の橋は多分3兆円以上かかっていますが、ほとんど投資効果はゼロです。ですから、そういう第一の道は破綻(はたん)したと。次に率直に申し上げて小泉・竹中路線といわれているのは、今言われたように、例えばカルロス・ゴーンが来て、日産、正確な数字は別として1万人の労働者をですね、半分ほどリストラすると。確かに5000人の日産は高い生産性になったかもしれないけど、リストラされた5000人が新たな、完全雇用で新たなところで同じような効率高いところで仕事ができればいいんですが、結果として失業状態になり、低賃金であえぐようなことになれば、マクロとしては成長はしていないわけです。ですから私は一企業の日産はリストラできても、国は国民をリストラできないんだから、必ずしも個別の企業が競争力を高めることが、それを全部やったら、イコール、マクロ的な成長になるとはかぎらない。それは完全雇用の下ではなるかもしれません。そこで第三の道ということで今、この間の経済政策とか雇用政策で常に打ち出しているのは、雇用が新しい需要を生む。例えば介護などは雇用が増えることでイコール、サービスを増やすことになる。あるいは同じ費用でも1兆円で1兆円しか効果がないというのが今の経済財政の官僚のみなさんの計算なんですが、おかしいではないかと。1兆円でやっぱり11兆円ぐらい生み出すような知恵があるはずだ。それから規制について、抑圧されたと言われましたけど、私の言い方で言えば、社会ルールを変えることによって、規制を弱くする場合もあるし、強くする場合もありますが、それによって新しい需要なり、そういうものが特に環境分野で生まれてくる。ですから私はどうも竹中さんが言われるですね、供給サイドを強めればそれでマクロ的にもよくなるという考えは第二の道として失敗したというのが私の見方ですが、いかがですか」

【関連記事】
竹中氏「郵政の再国有化は大変残念」
菅vs竹中“天敵”が火花 「需要か供給か」で論戦
「いい人といい政治家は違う」“迷走”する鳩山首相を批判
亀井大臣と竹中氏が「郵政」で対決
竹中氏の批判に大塚副大臣が弁明 郵政社長人事

ココログ
emobile2のblog
クレジットカード現金化 即日
パチンコ攻略
ネイルサロン
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イタリアスキー

Author:イタリアスキー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。